お金が必要だ!でも消費者金融はちょっと抵抗があるという人が考えるのが、クレジットカードを作ること。でもすぐにお金が必要だけれど、発行までに結構時間がかかることもあります。しかし中には即日発行で出来る物もあるので、数時間の余裕がある人にはおすすめです。クレジットカードの即日発行をしてもらうための手続きはインターネットを介して行うものか、直接店舗に行くがあります。大体共通してみられる方法は、インターネットで必要な情報を入力して申込み、そしてその後に審査のための確認電話がかかってくる。そして審査に合格したというメールを受け取ったら、今度は、そのカードを発行する店舗を訪れて受け取るというパターンが多いです。即日発行のものは郵送ではとても間に合いません。そのために自分で受け取りに行くことがほとんどなのです。また受け取りの際には、運転免許証や住民票など必要書類を持参しなくてはいけません。これを提出し確認、受理されることでカードの発行が出来るわけですね。自分で受け取りに行くということを面倒くさいと感じることもあるかもしれませんが、意外に関連のカウンターはたくさんありますし、それほど手間ではありません。なによりすぐに必要なのですから、いく価値はあると言えるでしょう。クレジットカードを即日発行で作る方法についても合わせて読まれておくとよいでしょう。

クレジットカードは使い方次第

  • 投稿日:
  • by

一時期はクレジットカードは無駄使いの象徴のようにイメージされていたときもありますが、これほどクレジットカードが浸透した今は現金に変わる便利なツールとしての認識になっていると思います。節約にはクレジットカードを使わないという発想はナンセンスで無駄に使ってしまうのはクレジットカードのせいではなくて使う人の使い方が悪く節約できない使い方になっているといえます。特に支払いの決まっているもののみの支払いに利用すれば無駄遣いは一切なく、年会費無料ならポイントのみ貯まってサービスや特典に還元すればどちらかというと節約に利用できるといってもいいと思います。クレジットカードは使い方次第で、節約にも使えますし、賢く利用することが出来るツールといえます。

クレジットカードの自動付帯と利用付帯

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードには様々な付帯保険がありますが、その保険の付帯条件には自動付帯と利用付帯の二つがあることに注意しなければなりません。自動付帯はその名の通り、自動でつくので、特に気にすることはありません。何もしなくても保険が適用されます。問題は利用付帯のほうで、旅行時にクレジットカードによる決済を行うことによってはじめて保険の適用対象となります。クレジットカードを利用していなければ受けたかった保険が適用されなくなるので、注意が必要ですね。基本的には、旅行代金を全てクレジットカードで支払っておけば、利用付帯の条件は満たされます。もしそうしないのであれば、どの補償が自動付帯に、あるいは利用付帯に属するのか、あらかじめチェックしておきましょう。

クレジットカードはランクが気になる

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードは社会人としてのステータスの証みたいなものだと私は考えているので、人が支払いしているところを見るとついつい横目で見てしまいます。最近はサインする場面が少なくカードを通して完了という感じで時間は短いですが、そんな瞬間を逃さずチェックしている私みたいな人もいるのです。では肝心の私自身はどんなクレジットカードを持っているかというと、まだ年会費無料で他人に見せるほどではないということもあり、使用シーンはもっぱらネット上の買い物です。クレヒスを積めば黙っていてもカード会社から上のランクへのお誘いが来ると聞いたことがあるので、なるべく支払いに使うようにしてそのうちプラチナを持ってみたいという野望があります。